介護事業

居宅介護支援ぬくもり

居宅介護支援のご案内

 介護保険サービスを利用するにあたり介護支援専門員(ケアマネジャー)がご本人やご家族と相談しながら、一人ひとりの状態にあった居宅サービス計画書を作成します。サービスを利用して住みなれた家で自立した生活ができるよう支援します。
 介護保険申請、介護上での心配事、不安など、どんなことでもお気軽にご相談ください。

ご利用料金

相談、居宅サービス作成等の費用は介護保険制度から全額支給されますので自己負担はありません。

運営方針

■ご本人の状況に応じた個別的なサービスを提案し、ご本人の選択に基づきサービス提供ができるよう支援します。ご本人が選択することができない状況の場合にはご家族等に選択をしていただきます。

■ご本人の持っている機能を維持、向上できるようなサービスを提供できるよう支援します。また、失われた機能を維持、向上し日常生活に活用できるよう支援します。

■居宅サービスと施設サービスの継続ができるよう医療、保健、福祉全般との連携を図っていきます。ご本人の心身の機能に障害がありケアを受ける状況であっても、その方の生活の継続性を尊重しサービス提供ができるよう支援します。

■専門職としてプライバシーを守ります。